韓流エンタメと時々若旦那のお話



profile
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
link
sponsor
others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-- - - - - - -
『泡沫の夏』
 ピーター・ホー、ホァン・シャオミン共演の台湾ドラマです
気まぐれで20話を観たら、はまってしまって
24話の最終回まで観たのですが
ヒロインの気持ちの変化についていけず悶々としていたのです

で、その後1話から放送時間をかえて月〜木で放送が始まって
3話からですが観る事ができました

20話、これ佳境だったんです
続けて観て行くと、この回がいかに重要だったかわかったのですが
そこから観はじめても、混乱するのは当たり前でしたね

あらすじなど詳しい事はこちら



ピーター・ホーはオウ・チェンという財閥の御曹司役
父に代わり大企業を経営するキレ者ですが
誰かはわからない女性が自分の元から去って行く幻影に苦しめられています

ピーター・ホーってどこかで聞いたことがある名前だと思っていたら
チャン・ナラと交際説があったんですね
このドラマではプロデューサーを務め、主題歌まで歌っています




オウ・チェンの恋仇ルオ・シー役はホァン・シャオミン
人気と実力を兼ね備えた大スターのルオ・シーは
シンガーソングライターとしての才能も高く評価されています

シャオミンはこのルオ・シー、嵌り役です
端正なルックスなうえ、どんな女性も魅了してしまうちょい悪な感じを醸しだし
キザなしぐさやポーズも、チャーミングさで許せてしまいます
彼も挿入歌を歌っています

ふたりの淋しい王子様の心をとらえて離さないヒロインは
バービー・スーが演じる歌手にして女優のイン・シャーモー
バービーは台湾版「花より男子」でもヒロインを演じていたそうです

続きはネタバレありますので要注意ください

続きを読む >>
-- 華流ドラマ - 14:15 - comments(0) - -