韓流エンタメと時々若旦那のお話



profile
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
link
sponsor
others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-- - - - - - -
『10人の泥棒たち』
 去年の夏、ジョンジェが出演した『泥棒たち』が
韓国の歴代観客動員数の記録を作った時
「これでスクリーンでポパイ(ジョンジェの役名)に会える!」と
小躍りしたのですが
なかなか配給会社がきまりませんでした
(当然ながら公開日もわからず)



で、この夏、日本の劇場で観られる事にはなったのですが
その配給方法について「はぁ?????」な事が多く
一時は劇場に足をはこぶのを、あえて止めようかと思ったほど

PRは当初から「吹き替えの声優バージョン押し」
上映も「吹き替え版」優先
入館料金は一律1,800円
肝心の上映館数もごくごく限られていました

そもそも吹き替えバージョン押しって・・・
「プロの声優を集結した」って自慢げに吹聴するところから
何か間違っているんじゃないのかしらん
映画ファンとして、ね
あの宣伝方法じゃ
少なくとも私には
配給会社のオリジナルに対するリスペクトすらも感じる事ができませんでした



日本の韓流ファンの本流から言えば
いわゆる知名度のある(集客力がある)韓流スターは出演していませんでしたが
アクションありーの、裏切りありーの、どんでん返しありーの
エロシーンはなくとも、実写版峰フジ子みたいなキム・ヘスさんはじめ
韓国男性が一度は憧れるチョン・ジヒョン、華流からはアンジェリカ・リーと
奇麗なお姉さんを揃えていますし
よくぞキャスティングしましたってくらい、この映画に出演後ブレイクした
若手のホープ キム・スヒョンくんもいます
(彼は舞台挨拶がありました ← 吹き替え上映の時に!)

セオリー通りに編集した予告をそこそこの回数流し
各種割引を適用すればそれなりの方々に
観て頂けるくらい面白い作品だったのです

なぜ字幕にこだわるのか

「吹き替えが主流になりつつあるのに」とおっしゃる一般の映画ファンの方には
我々韓流ファンの反発ぶりが奇異に見えた部分もあったらしいですが
韓流ファンとして、字幕版と吹き替え版の感動の違いを
経験として知っているからにほかなりません

当然ながら吹き替え版は観ていませんので
そちらの出来は評価する立場ではないので比較はできませんが......

以下、ネタバレあります

続きを読む >>
-- 韓国映画 - 16:42 - comments(0) - -
幸せになりたい(追記)
 ここのところ、全然活動を追えていない
東方神起のふたりも、JYJの三人も

フルアルバムは買う
韓国でのリパケは、追加曲があるし
リパケまで待つなんて事はできないから
しようがないにしても
エ○ベさんが発売する何パターンかの日本版は
ちょい悩んで一番コストパフォーマンスが良さそうな
1種類しか買わなくなった
結局アルバムに収録されるから
買う理由がなくなったシングルも買わなくなっちゃった
JYJの誰かが参加するOSTも追わなくなった

未だに過去の動画は観ることができない
新しい動画も、別れてからのものはまだ観れない
そう、東方神起の去年のツアーDVDも
まだ観ていない

私は未だに「5人の東方神起」を諦める事ができないのだろう
そして、袂を分かつ事になってしまった彼らを
許す事もできないのだと思う

5人を見ているだけで幸せだった
彼らの歌を聴く事が大好きで
彼らのダンスを観る事が大好きで
彼らのファンである事が心から誇らしかった

そう、幸せだったんだ
とっても
続きを読む >>
-- 東方神起 - 23:02 - comments(0) - -
気が付けば7月
 一回も更新しないまま7月が終わりそうな感じになってきました
ワンコがパピーになり、4月に異動になって
日常がパタパタしてるってのが一番大きいみたいです
韓国ドラマだってそんなに観てないしね


その間、ウネの新曲がリリースされたり
SHINeeの日本でのフルバージョンアルバムがリリースされたり
若旦那のツアーファイナルで大阪遠征したり
と結構盛り沢山でした

今月に入ってもジュンスの2ndアルバムがリリースされ
明日はSJの日本でのアルバムがやってくる予定です

消化しきれない嬉しい悲鳴です
続きを読む >>
-- 雑記 - 22:42 - comments(0) - -
「愛と哲学の小部屋」
 大阪での若旦那のワンマンショーにて


続きを読む >>
-- 若旦那 - 22:35 - comments(0) - -
『TRAP』
 我が家にもやってきました
ヘンリーのデビューアルバム『TRAP』



この写真が使われたアルバムジャケットには
物申したい気満々ですが
いいの
中身の出来がいいから

8曲収録でうち活動曲の『TRAP』は
全くのソロ、キューちゃん参加、テミナ参加の
3バージョン収録

私的には『TRAP』以外の5曲が超ツボ
ヘンリーの甘い声とかメロディとか
なんかアメリカやイギリスのアイドルグループに夢中になっていた
10代の頃の気持ちが甦ってきて
胸がキュンとしちゃいます

ジュンスも7月に2枚目のアルバム出すそうですが
へ、へ、へ、ジュンちゃん
ハードル高くなったじょ
続きを読む >>
-- SMファミリー - 23:27 - comments(0) - -
SHINee Surprise Vacation
 SHINeeのお兄さん方
カムバックを前にしてTVの企画で
「ちょっとお前ら単独で行きたい所に行ってこい」
と言われ、行って来たようです
海外へ行く時は、いつもはマネさんが一緒
周りが全部やってくれて
最低限、自分の身体があればよいわけですが
「今回は全部自分でやること」
というルールで、撮影クルーが一緒とはいえ
単独で自分が好きなようにアレンジできる旅は新鮮だったようです
ジョンは何度も来ている日本を選んで
「いち青年として日本でやりたいこと」を満喫したようですし
テミナなんか、迷子になりかけたり
切符がどこにあるかわからなくなったり
TV的にはオイシイ映像が撮れたようです

それぞれが選んだ行き先は
オニュがタイ(だったと思う)
ジョンヒョン、日本
キーとミノがイギリス
そしてテミンはスイス

韓国ではこのドキュメントは放送が終わりました
そしてそれぞれの旅を収めた「TRAVEL NOTE」も発売に
ええ、ポチしましたとも

5人とも生き生きしています
お気に入りのショットを写真に撮ってカードを作りました


同世代の若者なら気軽に経験出来る事も
人気が出ると段々難しくなっていく
ジョンはUSJではかぶり物してたようですし
日本でも知名度が上がるのは嬉しいけれど
気軽に街歩きもできにくくなってきたようです

番組の企画とはいえ、ひとりの青年としての時間を持ててt
こういう体験できてよかったね
この企画、一番おいしかったのはミノ君かも(笑)
サッカー少年ここにあり!
そういえばプレミアのサッカー中継で観戦しているところを
カメラで抜かれていましたね
英国の中継TVクルーは、韓国のPOPスターって知ってて
ミノ君映したんじゃなさそうだけど
ここんとこなーーーんも追えてなかった私には
その時の記事もちゃんと読んでいないのでよくわかりません

早く字幕のついた動画が観たいなぁ


-- SMファミリー - 00:33 - comments(0) - -
東京ドームのおみやげ
 東方神起、東京ドーム公演のおみやげを頂きました



ドラ焼きは思ったよりもずいぶん小さくて、一口サイズでした
写真を撮ってすぐ胃袋の中に納まったのは言うまでもなく

ガチャガチャの中身は12種類あるらしいのですが
一番好みのユノ兄を頂きました
aさん、ありがとうございました
-- 東方神起 - 23:32 - comments(0) - -
ソロデビュー!!!
 昨日、SM TOWN のアカウントにこんなツイと共に写真がUPされました



新人?なら、とうとうジノくんか
とも思ったのですが、そんな感じじゃないしな
そしたら「全くの新人ではない」という話をAさんが拾ってきて



キャップ、そして2枚目の写真の首筋
まさか、ヘンリー

そしたら「ヘンリーみたい。テミナがポロっと漏らしたらしい」って
またまたAさんが情報くれました


左端のピースしてる子がお餅ことヘンリー
台湾系のカナダ国籍
当然ながら英語、北京語、そして広東語、韓国語までOK
歌って踊れてピアノもバイオリンも弾ける
しかもバイオリンは踊りながらだって弾ける
マルチプレーヤーなんです
続きを読む >>
-- SuperJunior - 22:38 - comments(3) - -
ドームのおみやげ
 東方神起の2013年はついにドームツアーになりました
私はドーム好かんから最初からチケット取りにも参加せず傍観でした
25日はスタンド前方、26日は天井席から参加した姫からお土産を頂きました



「ボールペンが余っているので」って事でしたが
テープまで頂いて

ありがとー、姫
続きを読む >>
-- 東方神起 - 22:24 - comments(0) - -
送別会

ある年の会社全体のクリスマス会の流れでカラオケに行きました
バブルの真っ最中で、カラオケ1時間待ちで
焚き火にあたりながらよもやま話をしたのを憶えています
それから幾年月・・・
忘年会と夏の旅行、お花見は必須で
いろんなところに行きました
ドライブ旅行の途中で車が壊れたり
カニを食べた後、凍った道路をこわごわ運転して帰ったり...
仕事に忙殺される人、出向して行く人、会社を辞めた人、家がなくなった人←私だ
そして・・・亡くなった人
メンバーの人生波乱万丈、会社の状況もしかりで
呑気に泊まりがけで出かけるなんって事はできなくなってきました

長兄が3月に、次兄が5月末で定年退職する事になり
合同の送別会を行い、久々に会社にいるメンバーが揃いました
昔話に花を咲かせ、楽しい時間を過ごしました
長兄は名残惜しいらしく
「2〜3カ月に一度はこういう会を開いてくれ」と何度も言っていました
年に4〜6回っていうのはちょっと無理でも
忘年会前には一度会合を持ちたいものです



次兄には数年前に東京に単身赴任する折に贈っていたので
長兄に贈るクマをつくりました
3月は自身の異動とかいろいろ心がざわついていたので
「こんな気分で無理して作ってもいい子はできない」と
贈るのを諦めたのですが
入社以来ずっと気にかけて下さった恩人ですからやはり贈りたいと思って
今回の送別会に合わせて突貫で制作しました



みーちゃんにちょっと似てるよね

-- 雑記 - 20:27 - comments(0) - -

<< New   /   Old >>