韓流エンタメと時々若旦那のお話



profile
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
link
sponsor
others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-- - - - - - -
おっとけー
 現在制作中のテディベア



後は詰め口を閉じて、ちょっと飾れば・・・
この週末に完成予定でした

お花もこんなに可愛くできました
初めてのレース編み


続きを読む >>
-- 雑記 - 22:53 - comments(0) - -
作家復活、か?
今月中にTEDDY BEAR を2体仕上げる予定です
久々に型紙をいじったので、木綿の布で仮縫いをしてフォルムを確認しました


目が付く辺りにしわがよっているので、型紙を修正しました
明日また仮縫いをして、新しい型紙の確認をします




-- 雑記 - 22:19 - comments(0) - -
ありがとうございました


13日に郵便で届いたのは
オンニからのソンムルでした
奇麗なブルーのストールとソープ
いつも忘れずに素敵なプレゼントをありがとうございます

そして午後の宅配便で若旦那友達のaさんからも
テディのブローチとピアス、そしてチェックのストールまで
ありがとうございました

続きを読む >>
-- 雑記 - 22:31 - comments(0) - -
銭蔓のリース
 昨日は久々に山へ行ってきました

庭の一部が残っています



天然の銭かずらと母が植えたフ入りのポトス
グリーンと赤が奇麗だったので
リースを作ってみました



続きを読む >>
-- 雑記 - 21:59 - comments(0) - -
二泊三日釜山旅行 三日目

この日もお天気に恵まれて快晴でした
昨日の夜、コンビニで「屋根部屋の皇太子」でユチョンが飲んでたバナナヨーグルトを発見し
「話のタネに」ってんでいちごヨーグルトと共に購入していたので
ふたりで分けあって飲んでから出かけました
11時のチェックアウトまで戻ってこれる自信がなかったので
チェックアウトは済ませ荷物はフロントに預けました

昨日の朝、チャガルチに行く途中でベーカリーが開いていた気がしたので
どこも似たり寄ったりだろうとB&Cでパンでも買おうと出かけたのですが
9時ではまだ準備中のようでした
向かいのPARIS BAGUETTEが開いていたので
そこで朝食をとりました



ここも準備中っぽい
モーニングセットの案内があったのに、まだ該当のパンは並んでいませんでした
ここの辺りが「とりあえず焼けたのから食べてくださいね〜」的な
ケンチャナヨ〜なんでしょうね
それでも美味しそうなパンがたくさんあって、美味しく頂けました

お腹もふくらんだので、今日こそは「大覚寺」へ行ってみようって事で
今度は光復路の三叉路を北上して行きました
結構歩いたのですが、それらしき建物は見えてきません
しばらく行くとYちゃんが「看板に蓮の花が書いてあるよ」



大覚寺はブティックの間にこじんまりと建っていました
門を入るとお寺の関係の方か、たまたま出てきた女性が
「どうぞ観て行ってください」っぽい事を言ってくださったので
お言葉に甘え見学する事にしました
(トイレまでお借りしました








日本のお寺に比べるとやはりカラフル
この提灯は日本のお寺では見たことがありません

私達も一応仏教徒なので大丈夫だろう・・・と厚かましくも本堂に上がらせて頂きました
(写真は外から撮った右上だけで、本堂では遠慮しました)
本堂は畳敷きでしたが踏み心地がちょっとベコベコしていました
畳文化の日本とはクオリティがえらい違うというか・・・
でも境内やお手洗いはとても奇麗に掃除が行きとどいていました

仏様は寝観音も含め七体お祭りされていました
先にいらした30代くらいの男性が
同じ場所から都度方向を変えながら
一体一体に丁寧に韓国式のお辞儀をしていました
ふたり組のアジュンマは静かにお経を唱え、節目でお辞儀

「教会へ通う」のが日常のキリスト教と違い
日本ではお寺へ行くのは行事くらいだし
韓国ドラマでは深刻な状況にある人が神頼みならぬ仏様頼みに
お祈りをしている場面が多いので
この日、本堂にいらした方々も何か事情を抱えてらっしゃるのかな・・・
と思ってしまったのでした

Yちゃんが旦那様へのお土産を買っていない・・・って事で
リクエストされていた財布を探すため三度目の国際市場へ
Yちゃんが物色しているお店の店頭で
某ブランドロゴが大きく型押しされた水色のトートバッグを発見
お値段を聞いて心が揺れたのですが、ここでもぐっと我慢
実はお金を使い過ぎて、
帰りの港での経費くらいしかウォンの手持ちがなかったのでした
が、帰り道にビーズバッグのお店に寄ったのが大間違い。。。
店頭のビーズ細工のバックを物色していたら
前のお店のお姉さんが「オソオセヨ〜」と近づいてきました
そして店内の奥にいたハルモニに声をかけます
なんか、こういう隣近所助け合いみたいなのっていいなぁと思ったのでした
ブラント物にはあまり興味がないくまやさんは
ビーズバッグみたいなチマチマした手仕事のアイテムにめっぽう弱いんでした
「朝だから安い」というハルモニから、値切れるだけ値切って ← つもり
ビーズバック2個お買い上げ

これで、港でのターミナル使用料と石油税はYちゃんに借りる羽目になりました

続きを読む >>
-- 雑記 - 22:37 - comments(0) - -
二泊三日釜山旅行 二日目(加筆修正あり)
 二日目も晴天で、その分放射冷却で寒かった
何でも私達が釜山入りした1日から急に寒くなったんだとか



Yちゃんは昨日オマケでもらったマフラーが大活躍
朝食は「渡辺屋」でアワビ粥を食べる事にして
開店時間の9時頃にチャガルチ市場へ行きました
昨夜食べすぎたので、本格的にはお腹が空いていなくて
腹ごなしに露店のお店を巡ってみることにしました



こんな感じで両側に露店がずーーーっと並んでいます
面白いのはそれぞれの露店に「専門」があるらしいこと
太刀魚のお店は太刀魚ばっかり、ハマグリはハマグリばかり
カニはカニだけって感じで一間ほどのスペースに並べてあります





陸側は小さな食堂が奥にあって、店頭に焼き魚がどーーーんと積んでありました
このいい匂いのせいでお腹も空いてきました
釜山水協チャガルチ共販場に戻って1階の魚屋を巡ってから「渡辺屋」へ
ここのお兄さんふたりは日本語がある程度話せます
9時からやっているって事だったのに、お店は開いててもイモがお掃除中です
この辺り、韓国っぽいというか
陣取った窓辺の席は日当たりも良く、気長にお粥が出てくるのを待ちました
「アワビ大きかったよ」と言われたお粥は美味しかったです

街中の銀行にて両替
レートはこっちの方がよかったです
その後は農協ハナロマートにてお菓子やラーメンなどを購入

一旦ホテルに荷物を置いて、またもや国際市場へ
地図を見ると市場の東側に大覚寺というお寺があるので
そこを目指してB&C通りを北上していく事にしました
しかし、行けども行けどもそれらしき建物はみえません
そのうち市場も終わりらしくなりました
西側に向かうと皮製品のお店がチラホラ
手袋の専門卸店らしきお店で家族のための皮手袋を買いました
ここのアジュンマはのっけから「ディスカウントおぷそよ」とおっしゃるの
日本語は苦手らしく私達が日本人だとわかると
向かいのお店のお兄さんに手伝いを頼みました
そのお兄さんは私のナンチャッテ韓国語といい勝負の日本語しか話せないようでしたが
買物するための意志疎通はそれで十分です
Yちゃんはもう一枚皮ジャケが欲しいらしく
そこから南下して昨日とは別の皮製品のお店を探しました
うろうろしていたら昨日のキムチ屋のお姉さんにばったり会いました
「今日もここですか?日本人は観光しないですか?」と半ば呆れられました
Yちゃん曰く「日本じゃこういう買物の仕方ができないから、これが観光よ」と
確かにそうだわね
そのYちゃん、今度は露店で靴下を物色しています
私も今を意識して「江南スタイル」の靴下を買いました
今度は帽子屋へ
「手袋はいらない」と言ったウリおんまは帽子フェチ
ツバに毛があしらってあるキルティングと
ラメが散らしてある紫のキャスケットタイプを選んだのですが
ふたつ買っても地元のバーゲンでひとつ買うより安いってんで
結局ふたつともお買い上げ(おんまは大変喜びました)



Yちゃんは次に入った皮と毛皮のお店で
二着目の皮のジャケットを買いました
ここ、昨日のお店より女性物が充実していて
毛皮のコートや皮のジャケットなどおしゃれっぽいものが多かった
ムートンのコートを着てみたかったけど、ここはぐっと我慢しました
デザインはともかくYちゃんが買ったジャケットから推測しても
日本で買う三分の一くらいのお値段のはず
着たら「買います」って言いそうだったんだもん
が、初日に私が買ったのと同じマフラーがあったのですが
最初の言い値が倍近くもしました
質まではわからないので何とも言えませんが
購入時は心を強く持って何軒か回って決めた方が
後悔が少ないかもしれません

店を出た所で方向を見失って「どっちから来たっけ?」とキョロキョロしてたら
通路で客引きしてた向かいの店のアジョッシが
「こっちから来てここから店に入ったよ」と親切に教えてくれました
しかも日本語で
コマスミダ、コマスミダ

何枚かのOSTを買うつもりで来ていたのですが
CDショップは市場の中には一軒しかありませんでした
姫に調達場所を聞いてくるんだった・・・と後悔するも手遅れです
西面でウロウロするのも嫌だったので結局ここでお買い上げ
メインの通りまで戻ったところでコーヒー・ビーンを見つけたのでカフェタイム



「コーヒー」も「ティー」も通じず
「コピ」と「アールグレイ」で何とか喉をうるおす事ができました

ホテルに戻る途中のBIFF広場で焼き栗を買おうとして、ふっと下を見ると↓



こりゃ誰の手形かわからんわ〜と思っていると
「ビートたけし」って日本語で書いてあった
さすがにコレはわかったので一応写真を撮りましたが
その他は探すのはギブアップしました
続きを読む >>
-- 雑記 - 23:04 - comments(0) - -
二泊三日釜山旅行 一日目
会社の休日を利用して釜山へ行ってきました
本当は社内旅行で行く予定だったのですが
諸事情から中止になったので、個人での旅行になりました

いつも休憩時間に一緒にお茶しているYちゃんが
「旦那のバイクにタンデムするときの皮ジャケットを買いに行きたい」と言い出し
釜山リピーターになっているらしい後輩のM君に
「連れてけよ〜、向こうじゃ放置でいいからさ〜」と交渉
結局Yちゃんとのふたり旅になったのですが
やっぱりM君も釜山に行きたかったらしく現地でコンタクトを取ることになりました

釜山は初めて
ビートルというJRが運航する高速船に乗れば3時間で到着です
釜山は韓国第二の都市で、港も仁川についで二番目の大きさ
ビートルの船内から初めて見た釜山の街は
そこから想像していたイメージとはずいぶん違う雰囲気でした



ターミナルから地下鉄の駅までは歩いてすぐらしかったのですが
大きなトランクを持っていたのでタクシーで南浦にあるホテルへ
お金はターミナルの中にある銀行でとりあえずの分だけを両替しました
運転手さんは日本語がとても上手で「巨人が勝ったね〜」とか言っていました
元西武の監督だった伊東勤さんが、今は韓国のチームでコーチをしているとかで
「彼は人柄がいいからみんなに愛されている」と褒めていました

ホテルに荷物を置いて、国際市場にGO
昼食がまだだったので、まずは屋台のホットックで腹ごしらえです
映画館が立ち並ぶ通りのBIFF広場には何軒も屋台が出ていましたが
地元の人が寄っているお店を選んで買いました
この広場にはそのほか焼き栗やぎんなん、キンパにマンドゥ、おでん、トッポギなどなど
韓国ドラマで見なれた買い食い系の屋台の殆どがありました
ホットックは以前ソウルで食べたのですが、とても美味しかったので
是非もう一度食べたいと思っていました
ここのは焼いた後紙コップに挟んで渡してくれるのですが
その時にたーーーっぷりのナッツをトッピングしてくれます
初めて食べるYちゃんも大満足

お目当ての皮ジャケットを買わない事にはYちゃんが落ち付かないと思ったので
まずは皮製品のお店を目指して歩きはじめました
市場は碁盤の目のように規則正しく通りがあるし
アイテム毎にだいたい固まって店開きをしているので慣れれば歩きやすいのですが
何しろ一軒一軒が狭いうえ、その狭い店内に目いっぱい商品を展示
そして道というか通路が狭いうえ、ちょっと広いと露店が出ているので
よけいにごちゃごちゃした印象で
迷いつつも何とかYちゃんがネットで調べていたお店に到着
看板が日本語で出ているだけあって
お店のアジョッシ オッパはカタコトながら日本語が話せました

(注)オッパと呼ばれたら安くするって言われました

Yちゃんは何着も試着の後、値切りに値切ってムートンのジャケットをお買い上げ
チンチラのマフラーまでおまけしてもらいました
その間、私は店内を物色
長年ムートンのコートが欲しくてウズウズしているのですが
「それは絶対買ってくるな」と母に釘をさされていたので
巻物系を中心に見ていたのですが
紫とグレーの中間くらいの奇麗な色のマフラーを発見
でも値段が表示されていないので
気になるものがあると都度アジョッシ オッパに尋ねないといけません
値段を聞いてどうしようか迷いつつ別の色も巻いてみました
私も最初の値段から半額くらいまでに値切って
最初に目を付けた色のを購入しました
「ウォンを持ってないから大丈夫」と安心して
下見のつもりで入店したのが間違いのもとでしたね
Yちゃんともども「日本円でいいから〜」と甘い誘惑に負けました

アジョッシ オッパが「妹がキムチを売っているので」と
通りの向こう側にいるお姉さんを指笛で呼びます
そのままお土産屋へソフト拉致状態で連れて行かれました

キムチはお断りして、いくつかの種類を味見した後海苔を買いました
荷物が増えたので一旦ホテルに戻る事にしました
途中でキンパとマンドゥを買ってホテルで食べました

別行動で釜山入りしたM君へ電話してみると釜山駅近辺をウロウロしている模様
思いっきり私らのホテル憶え間違えてるし
何やってるのかまだ時間がかかるとの事なので
とりあえず6時半に私達のホテルで待ち合わせる事にしました
続きを読む >>
-- 雑記 - 19:29 - comments(0) - -
先輩BEAR
 8月末で定年退職した先輩への贈り物に作成しました



本格的なBEARを作成する元気がなくて
JJ-BEARやSJ-BEARと同じ子にしたのですが
プリント地を間違ってしまって、縫うのにえっらい手こずりました
結果、2か月遅れで手渡す事に・・・トホホ

プリントしたのは後輩がお別れの色紙に書いた先輩の似顔絵
青系のイラストでカメラを持っているのは
個展を開くほどの腕前のフォトグラファーだからです
「県展じゃヌードは入選しない」と言いつつ
アーティスティックなヌードを出品し続ける頑固者

入社以来ずーーーっとお世話になりっぱなしでした
Sさん、ありがとうございました

-- 雑記 - 21:47 - comments(0) - -
贈り物
嬉しい贈り物が届きました



贈り物ってただでさえ嬉しいものですが
今日届いた「センチメンタルサーカス」のグッズ達
実は昨日、ネットで検索してポチする寸前だったものが何点も入っていました

他にもいろいろ〜

aちゃん、いつもありがとうございます
-- 雑記 - 21:42 - comments(2) - -
秋になっちゃった
 気がつけば、9月はまだ一度も記事を書いていなかった。。。

うんとー、夏の疲れが出たのと
やっぱ堪えてるらしくて
ちょうど1ケ月くらい前になるけど
朝起きたらクラクラして「今日は会社無理だわ・・・」とか思いつつ
ひなのトイレがあるから階下に降りて
庭まで出たけどそこでまたクラクラ
ダイニングのテーブルに座ったら、これまた動機がするし

散歩から帰ってきた母に話すと血圧測ってくれた
普段よりもずいぶん高くって
お腹もチクチクしてるし、ってんで病院に行きました

かかりつけの先生なので
「あー、まず血液検査ねー」
結果を見ながら
「血圧は置いといていいみたいだね
 体調悪いからあがってるんでしょう
 お腹は腸炎だね
 めまいはサッカーの澤さんと一緒の病気だから
 めまい止めの注射打ってお薬あげようね
 それから、貧血そろそろ注射はじめようね」
ちゅうわけで、一日にめまい止めと貧血の注射2本も打たれたッす

めまいは吐き気まではないので、普通に生活しております
貧血の注射も13本目にしてやっと効きだしたって感じです
金曜日は平日なのになぜか会社がお休みだったので
3か月ぶりに天神までお買い物に行ってきましたが
まだ鬱々としております
先輩の退職祝いのくまは間に合わなかったし
Yちゃんのウエディングラビットも作りかけなんですが
期限までに終わりそうにありません

気力カモ〜ンです

-- 雑記 - 22:40 - comments(0) - -

<< New   /   Old >>